発達障害である次男こんだ中心のドタバタ育児日記。
足かけ上がり (7才5カ月)
2012年02月21日 (火) | 編集 |
鉄棒「足掛け上がり」・・・
体操競技では足の着く所は逆上がり、届かない場所は蹴上がりがあるので、
正式にある技ではないらしいのですが・・。。

ちょっと、アドバイスを頂いたので、振りの練習を中心にしていたら出来た
成功してドヤ顔中のコンダ
コツが掴めたようで、その後は何度も出来るようになりました。。

やっぱっ、練習するば出来る」・・・・By コンダ

動画の中で、コンダが発した言葉ですが、これってとても大事な事だと。。。
最初、どんなに出来なくても、頑張れば出来る・・という事を理解して学んでほしいな・・・と。
途中ですぐに諦めない子になって欲しいなぁ・・・。。


今度は前方に踏み込みながら、スムーズに足掛け上がりが出来きるように練習しなければっ。
足掛け回りの練習も・・・・・


学校から帰ってきて・・・
「今日、お昼休みに鉄棒で足掛け上がりをやったら、お友達がすごいって褒めてくれたよ」・・Byコンダ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
すごい!すご~い!!!
成長めまぐるしいですね~♪
やっぱり体操してるだけあってコツをつかむのが上手な気がします。
そして『やればできる』っていうことを体感して学んでる姿にホロリ。。。涙

得意なことを伸ばしてやるっていうことも大事なんですね!
あと、お友達に褒められると上達率も上がりそうですね!笑
今後のこんだくんも楽しみですよ~!
2012/02/22(水) 20:03:31 | URL | ふみ #-[ 編集]
ふみさんへ
いや~・・・出来るまでは泣きながら・・な~んてザラなんですけどね(笑)
でも、出来るとコンダ自身も凄く喜ぶし、
お友達からも褒められると更に自信にもつながるようです。。

勉強面、生活面などでは、クラスのお友達より出来ない事が多くて、先生にも迷惑かける事も多く、変な子と思われがちですが、それでも何か一つ、今のコンダでいうと「鉄棒と縄跳び」だけはみんなからも「凄いね~」と肯定されています。。

ちょっと前までは、出来ない事ばかりに目がいっていたのですが、今は出来る事を増やしていく事に力を入れているような感じかな。。
2012/02/22(水) 22:03:36 | URL | コンダママ #V54S/nVg[ 編集]
回転運動のコツを知る
足かけ回りなどのコツを知るために、回転椅子に子供を座らせ、足のひざを伸ばさせます。そして、手は水平に左右にしっかり伸ばさせます。そのまま椅子ごと回転させ、3秒ほどしてから足のひざを下し、手をしっかり体に付けます。回転速度が急に増えます。また、手足を伸ばすと回転速度が落ちます。
その理由を考えるとわかってきます。椅子からの落下に注意!!
2014/08/10(日) 08:41:04 | URL | ハゼドン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック